プレゼント応募

プレゼント応募について

Leaf読者のみなさんに毎月プレゼントをご用意!月刊誌Leafには掲載していない「WebLeaf限定」のプレゼントもあるので、随時チェックしてみて。
※発表は当選者への発送をもってかえさせていただきます。

    『二十四節気の京都』

    応募締め切り
    2017年12月25日 00:00
    当選者数
    3名様

    一年を十二ではなく二十四に区分り、それぞれに「立春」「雨水」などの季節の言葉をつけてより細やかに季節の移り変わりを感じさせてくれる、「二十四節気」。そのなかでも京都ならではの二十四節気として推奨する、京都の草花、伝統行事、和菓子と食材などを紹介している。さらに歩きたい道や訪ねるべき店、巻末付録MAPなども掲載しているので、京都旅のガイドブックとしても活用してみて。ゆったりと古都の街の魅力を肌で感じてみよう。

    提供:PHP研究所

    『オークリスマスツリー』

    応募締め切り
    2017年12月25日 00:00
    当選者数
    2名様

    フレッシュハンドメイドコスメ[LUSH]から、クリスマス限定ギフト35種類が全国の店舗、オンラインストアで数量限定販売中! クリスマスの楽しさを伝えるカラフルで香り豊かな4種類のバスボムを、再利用できる「Knot Wrap(風呂敷)」で包み込んだ、「オークリスマスツリー」を2名にプレゼント。環境に配慮したバスアイテムがたっぷり詰まった、地球にも肌にもやさしいハンドメイドのクリスマスギフトで笑顔溢れる最高のクリスマスを過ごして。
    http://www.lush.co.jp/

    提供:LUSH

  • ©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC

    ©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC

    『ジャスティス・リーグ』フィギュアセット

    応募締め切り
    2017年12月25日 00:00
    当選者数
    1名様

    世界崩壊の危機にバットマンことブルース・ウェインが集めたのは史上最強のパワーを持ちながらも一筋縄ではいかない個性の強い超人たち。力を合わせれば間違いなく最強だけれども、協調性のかけらもない、このクセの強い超人たちを果たしてバットマンはまとめきれるのか!? 地球の危機を救うのはワンダーウーマンの“美貌とパワー”、フラッシュの“無邪気さとスピード”、そして…バットマンの“お金”!? 世界の運命は彼らに託された! 11月23日(木・祝)よりMOVIX京都ほかで全国公開。

    提供:ワーナー・ブラザース映画

    スーパードライ特別限定醸造『みがき麦芽仕込み』

    応募締め切り
    2017年12月25日 00:00
    当選者数
    5名様

    いつものスーパードライにひと手間掛けて仕込んだ、飲み応えのあるスーパードライが誕生。麦芽からの雑味が出ないように仕込み、希少ホップを一部に使用し、後キレの良い苦味で飲み応えのある味わいをアルコール5.5%で実現した。現在実施中の「ジャンボ宝くじが当たる!」キャンペーンの対象商品でもあるので、商品についているシールを集めてぜひ応募を! 発売を記念して缶350ml24本入り1ケースを5名にプレゼント。なお、応募は20歳以上に限ります。
    http://www.asahibeer.co.jp/ 

    提供:アサヒビール

  • 便利堂による法隆寺金堂壁画原寸大撮影風景 昭和10年(1935)

    便利堂による法隆寺金堂壁画原寸大撮影風景 昭和10年(1935)

    『便利堂創業130周年記念 至宝をうつす -文化財写真と コロタイプ複製のあゆみ-』

    応募締め切り
    2017年12月25日 00:00
    当選者数
    5組10名様

    明治20年に京都の地で創業し今年で130周年を迎える[便利堂]が手掛けてきた、文化財写真撮影と複製の歴史を辿る展覧会が12月16日(土)〜2018年1月28日(日)まで開催。明治以降に写真技術を応用して生み出された「コロタイプ」という印刷技法は、絵画や書跡などの複製に利用され、文化財を後世に伝える役割を果たしている。本展覧会では法隆寺金堂壁画や高松塚古墳などの文化財撮影の歴史、文化財複製などを展示する。
    http://www.bunpaku.or.jp/

    提供:京都文化博物館

  • フィンセント・ファン・ゴッホ 《画家としての自画像》 1887/88年 ファン・ゴッホ美術館(フィンセント・ファン・ゴッホ財団)蔵 © Van Gogh Museum, Amsterdam (Vincent van Gogh Foundation)

    フィンセント・ファン・ゴッホ 《画家としての自画像》 1887/88年 ファン・ゴッホ美術館(フィンセント・ファン・ゴッホ財団)蔵 © Van Gogh Museum, Amsterdam (Vincent van Gogh Foundation)

    『ゴッホ展 巡りゆく日本の夢』

    応募締め切り
    2017年12月25日 00:00
    当選者数
    5組10名様

    日本初とされるファン・ゴッホ美術館との国際共同プロジェクトの展覧会が2018年1月20日(土)〜3月4日(日)に開催。1853年にオランダに生まれたフィンセント・ファン・ゴッホは、様々な刺激を受けながら自らの絵画表現を模索し、そこで大きな役割を果たしたものが日本の浮世絵だったとされている。浮世絵版画を模写した油彩画を描き、構図や色彩を学び取っていたとされ、日本美術がファン・ゴッホに与えた影響を様々な角度から検証、日本との相互の関係にスポットを当て、新たな魅力を紹介。

    提供:京都国立近代美術館

プレゼント応募する

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
PRESENT
Leaf会員登録